相互リンクさせていただいています

  • 奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活
    2008年3月にウシュアイアでお会いしたカップル。ニックネームもユニークですが、世界各地で行われるマラソン大会に出場しながら各地を周るというこれまたユニークな旅をしている元気なお二人。長い滞在ならではの穴場情報もありますよ。
  • 一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行
    1982年生まれのKJさんが経験したヨーロッパ・アジアでの海外一人旅の旅行記を画像・動画を交えて綴ります。
  • 雲と地平線の間
    2007年4月ジンバブエで会った友達。2008年再びジンバブエでの生活を始める。旅の中で考える様々なことを綴った日記は興味津々です。
  • バックパッカーズ
    3年半に及ぶ世界一周の旅を紹介するとともにバックパッカーに役立つ情報を満載しています。,長旅の準備,世界の安宿,193カ国の査証(ビザ)・国別情報,旅行用語集など見ているだけでワクワクしてきます。
  • ねこ旅
    世界各地を旅行されているぐれねこさんのサイトです。ぐれねこさんお手製のイラスト地図は情報が入りにくい地域の物が多くとても参考になります。

最近のトラックバック

« 中南米編44 アマゾン経由でコロンビアへ | トップページ | 今年も日本時間であと1時間になりました。 »

2008年6月18日 (水)

北米編1 カナダ、そしてついに帰国

18930km/130121km ボゴタ-リマ(ペルー)-トロント(41カ国、地域目 カナダ)-バンクーバー-成田

S_america ボゴタから飛行機に乗って再びペルーのリマにやってきました。ここから帰国の為の飛行機に乗るのです。
010_002919 リマでは知人宅にまた泊めさせてもらい前回おいしかった手巻き寿司をまた作りました。海外で最後に食べる和食、やはりうまい!!


020_rimg1001 そしてリマからまた飛行機に乗って中米、メキシコ、アメリカ合衆国を飛び越えて一気にカナダのトロントにやってきました。アメリカ合衆国には過去に来たことがあったので今回是非カナダにやって来たかったんです。

025_rimg1091 040_rimg1088 トロントは大都会。やはり先進国の都会は違いますね。街がきれいに整備されているし交差点では車が停まってくれます。




050_rimg1087 こちらはトロントのランドマーク CNタワーです。ほっそりと美しい形をしています。





そしてトロントから車に乗ってドライブに出かけました。世界3大瀑布のひとつナイアガラの滝を見るためです。ナイアガラとは先住民の言葉で雷鳴が轟く水という意味だそうです。

100_rimg1068_2
110_rimg1049_2 120_rimg1055 130_rimg1058 140_rimg1059 近くに寄るとその名の通りゴーっと凄まじい音をたてて水が流れ落ちていきます。水量が多くまたすぐに目の前で見られるので迫力満点です。

150_rimg1064 160_rimg1065 170_rimg1070 そしてしばらくするとライトアップが始まりました。赤や黄色に照らされた滝肌はまた違った美しさがありました。

180_163911 190_rimg1096 こうしてあっという間のトロント滞在が終わりました。
そのトロントからバンクーバーを経由してついに2年振りに日本に帰ってきました。
成田に降り立った時にはまだ実感が湧きませんでしたが、電車から外に見える田植えの風景を見たら”ああ、本当に帰ってきたんだなぁ”と実感しました。

さて最後は何だかあっけない終わりですが今後何回かにわけてこの2年間の旅を振り返ってみたいと思います。また日記の更新は続くのでまた来てくださいね。

いつもこのブログを見てくれてありがとうございます。これからもブログはバリバリと続けていこうと思うのでよろしくお願いします。

« 中南米編44 アマゾン経由でコロンビアへ | トップページ | 今年も日本時間であと1時間になりました。 »

コメント

お疲れさまです~
もうだいぶん日本に身体がなじんできたころでしょうか?
これからも旅中の思い出話、楽しみにしています!
それにしてもナイアガラっていつからライトアップするようになったんでしょ・・しりませんでした。

お帰りなさい!ひさしぶりの日本はいかがですか?沢山のお土産話を待っていますよぉ。

お帰りなさい!色々あってもとりあえずはご無事で何より!
一昔前の長期旅行と違い、ネットの情報速度の速さで浦島太郎状態にはなってませんよね?!
これからも旅の続きのお話、楽しみにしています。

お帰りなさ~い!!
長い旅でしたね。
久しぶりの日本はどうですか??
地球を1週して得られたものは何ですか??
今後の予定は??
日本で何をしますか??
質問ばかりですが、気になります。

おかえりなさいませ!
ご無事でなによりでした。
日本の生活はだいぶ復活してきましたか?
来月八ヶ岳でお待ちしてまーす♪
なんちゃって(笑)
まだまだ旅日記、楽しみにしております。

お帰りなさい!
お久しぶりです。
とにかく、無事で何よりですね。

どっかで、ムビラひきましょう♪
関西にこられることがあれば、TAMA↑と飲みましょう♪

お帰りなさ~~~い!!!
最初にまず何食べましたか(笑)?!
私はラーメン♪醤油味!!

日本で会いたいです♪
飲みましょ~!!!

ひさびさにこのブログ見させてもらったらよし帰ってきたんじゃないっすか。おつかれさんでした。
すこし落ち着いたらまた次はいずこ?

TAMAさん、

やはり日本にいると落着きますね。なかなか次に向けての始動ができないでいます。
ナイアガラのライトアップはさすが先進国という感じでした。

KINO-Qさん、

ただいまです。
落ち着いたら連絡させてもらうからね。

hollyさん、

ただいま帰りました。
そうですね、無事で帰ることができたのが何よりと思っています。ネットは本当に便利ですね。昔とは旅のスタイルも随分違ってきたんだと思います。
これからもよろしくお願いします。

KOPAさん、

旅で一番感じたのは自分はますます日本が好きになったということです。
今後の予定は現在鋭意検討中です。その様子もこれからこのブログで日記をとしてお知らせして行きたいと思っています。これらもよろしくお願いします。

おかえりなさい。無事帰国できてなによりです。
これからも、興味津々でブログ拝見します。
機会があれば飲みながら旅行話も聞きたいですね。

snowintheseaさん、

ただいまです。
目下日本の生活を満喫しています。
八ヶ岳には行きたいのですがいきなり行くと迷惑にもなるので今回は遠慮させていただきます。吉祥寺で会えるのを楽しみにしています。

maritabi 2006さん、

お久しぶりです。ありがとうございます。ホント無事に帰って来られてうれしいです。
ムビラ、合奏できたらいいなぁ。
そしてみんなで集まれる機会を楽しみにしています。

NAOKOさん、

ただいまです。
自分は最初に回転すしを食べました。うまかった~~。
是非今度会っていろんな話をしたいです。楽しみにしています。

チリ沖縄和田さん、

ありがとうございます。
チリ沖縄和田さんは現在沖縄なんですよね。また連絡させてもらいます。

TERUさん、

ただいまです。
是非機会を作って飲みましょう。楽しみにしています。

お帰りなさい。昔と違って2年ぐらいの旅ではそれほどのカルチャーショックはないでしょう。すぐに日本のペースにならされてしまうのがちとしのびない。蔡さん,洋子ちゃんも一緒に帰国されたのですか?東京近辺にいるのなら是非あいたいですね。時間が有れば気晴らしに女子プロレスでもみにきませんか?
小生来年もまたサンチャゴの元セニョリータ
達に会いに出掛けるつもりです。

サンチャゴおじさんパッカーさん、

お元気そうで何よりです。
自分は一人で帰国しました。

女子プロレス、機会があったら是非見に行きたいです!

来年のチリ行脚、成功を祈ってます!!

ご無沙汰です。暫くここを見れずにすみません。帰国されたとは驚きました。気の遠くなるような長旅お疲れ様でした。YOSHIさんのこのモチベーションの高さはどこから来るのかいつも不思議に思っていました。YOSHIさんのことだから、既に次のことを思案されていると思いますが、一度、御教授お願いします。ますは久し振りの日本でのんびりしてください。本当にお疲れ様でした。

竹さん、

ただいまです。
ありがとう。
自分でもこれほど旅が好きだとは知りませんでした(笑)
近いうちに是非一献お願いします。

YOSHIさん
おかえりなさい。 無事帰国されたようで、安心しました。
まずは、ゆっくり温泉でも。箱根神社内にある九頭龍神社近辺も良い宿がありそうですね。

ながさん、

帰ってきました。ありがとう。
九頭龍神社は初めて聞きました。
調べてみます。

ご無沙汰してました、お帰りなさい!
ご無事で何よりです!
長い旅を終える、ってどんな気持ちかな~。
これからは、旅を振り返って、のブログですかね。楽しみにしてます。今度みやげ話聞かせてください。

MASAさん、

ありがとうございます。
帰ってきたばかりの時はまだ実感がわきませんでした。でも日本食はやはり最高にうまいですね。最近体が重たくて(涙)
これからもブログは続けていきたいと思っています。
近いうちに是非会ってお互いのこれからのことも話したいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177483/41566778

この記事へのトラックバック一覧です: 北米編1 カナダ、そしてついに帰国:

« 中南米編44 アマゾン経由でコロンビアへ | トップページ | 今年も日本時間であと1時間になりました。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ