相互リンクさせていただいています

  • 奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活
    2008年3月にウシュアイアでお会いしたカップル。ニックネームもユニークですが、世界各地で行われるマラソン大会に出場しながら各地を周るというこれまたユニークな旅をしている元気なお二人。長い滞在ならではの穴場情報もありますよ。
  • 一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行
    1982年生まれのKJさんが経験したヨーロッパ・アジアでの海外一人旅の旅行記を画像・動画を交えて綴ります。
  • 雲と地平線の間
    2007年4月ジンバブエで会った友達。2008年再びジンバブエでの生活を始める。旅の中で考える様々なことを綴った日記は興味津々です。
  • バックパッカーズ
    3年半に及ぶ世界一周の旅を紹介するとともにバックパッカーに役立つ情報を満載しています。,長旅の準備,世界の安宿,193カ国の査証(ビザ)・国別情報,旅行用語集など見ているだけでワクワクしてきます。
  • ねこ旅
    世界各地を旅行されているぐれねこさんのサイトです。ぐれねこさんお手製のイラスト地図は情報が入りにくい地域の物が多くとても参考になります。

最近のトラックバック

« 中南米編28 イースター島あれこれ | トップページ | 中南米編30 いよいよパタゴニアへ »

2008年2月16日 (土)

中南米編29 サンチャゴの魅力

3760km/89658km イスラ・デ・パクスア空港(イースター島)-サンチャゴ

010p1050245 飛行機は3時間遅れてイースター島を出発しました。おかげで飛行中に日が暮れてきれいな夕日を機内から見ることができました。そして飛行機は真夜中にサンチャゴ空港に到着です。それでもタクシーも宿の回りも危険な感じはありませんでした。さすが南米一安全と言われている国だけのことはあります。さてこれからしばらくサンチャゴに滞在したいと思います。

110p1050263 120p1050305 130p1050306 140p1050320 市内にはこんなきれいな地下鉄が通り、街には古い宮殿や公園などもたくさんあってまるでヨーロッパにいるかのようです。

150p1050322 あるお店の前では5人程のグループがメキシコのマリアッチらしき音楽を出前で演奏していました。今日はバレンタインデーなのでどうやら誰かがこのお店の女性にこの演奏をプレゼントしたようです。贈られた本人も周りの女性達もうっとりと演奏に聴き入っていました。

210p1050285 220p1050286 230p1050288 さて今回サンチャゴで悲惨な目に合ってしまいました。
ある日の昼食時に中央市場に行ったんです。
そこには野菜、肉、魚などの生鮮食品がたくさん並べられていました。一番の興味は魚。さけ、たら、ウツボなどの魚、エビやイカ、タコ、それにホッキ貝やウニ、珍しいものでは巨大フジツボも並んでいました。
そして場内には食堂もたくさんありました。その中で地元の人がたくさん来ている店に入っていろんな魚介類が入っているスープを食べたんです。海の香り一杯で結構イケたんです。フジツボは身が柔らかく白身の魚のようでした。でも食べている途中で何か妙に臭いがきついものがありました。でもそれもスープと一緒に胃に流し込んでしまったんです。
それがよくなかったのかその日の夕食時には腹が重たく食事は少ししか食べられませんでした。そして夜からは激しい下痢。水鉄砲のような下痢が続き熱も出てきて寒くてベッドカバーにくるまっていました。腹もだんだん痛くなってきてこりゃあいよいよやばい雰囲気でした。
次の日の明け方には熱は下がったんですがそれでもその日は1日中家で休んでいました。何も食べたくないので水分だけとって日本から持ってきた抗生物質を飲みました。今回の旅で初めてのことです。
そして翌日になってやっと地獄の食中毒から回復したのでした。みなさんも食中毒にはくれぐれも気を付けてくださいね。

310p1050265 チリのビールは安くておいしいです。1.5リットルの大瓶で200円弱といううれしい値段。このエスクードはコクがあってうまかった~。

320p1050267 そして南米でまず食べたかったのがステーキ。こんなすごいボリュームのステーキをモリモリといただきました。柔らかくて美味でした~。

410p1050297 420p1050299 今回泊まっている宿でとてもユニークな方々と一緒になりました。60才の男性2人組なんですが彼らは35年前にここチリに旅行しに来たんだそうです。しかもその当時に流行っていたヒッピーの格好をしていたそうでこれがその時の写真です。元祖バックパッカー的存在、すごいですね~。
そしてその時に知り合いになった人達に再び会うために今回またやってきたんです。当時の写真と住所だけを頼りにして今回10人以上の人達との再会を果したんだそうです。素晴らしいですね。しかし残念なことに今回パスポートを盗難にあってしまってまたサンチャゴまで引き返して来たんです。でもそれにもめげず元気に旅を続けている達人でした。楽しいお話をたくさんありがとうございました。

510p1050268 サンチャゴの滞在も終えこれから南に向かいます。

« 中南米編28 イースター島あれこれ | トップページ | 中南米編30 いよいよパタゴニアへ »

コメント

こんにちは。

60過ぎてから、その時の友達に会いに海外へ。

いいですね。

ここ、きとの「すくれ」にも、そういう旅人じゃないけど、50過ぎて、ずっとこのホテルというか、キトに滞在されている方が2人いらっしゃいますよ。
一人はどう見ても60過ぎでしょう。

私もがんばらなけれな

サンチアゴでお世話になりました、
まつやまです。
みなさんがサンチアゴを去られて
非常にさびしいです。

自分は明日、
サンチアゴからサンペドロアタカマへ
行く予定でしたが、
バスのチケットが取れず、
結局、月曜の夜に
サンチアゴを去ることになりました。
サンチアゴで何をすればいいのやら。。

プエルトモンの報告楽しみにしてます。
それではお元気で。

風の旅人さん、
順調に旅を続けられているようですね。
旅先での出会いは偶然が重なり合って起きるものですがその出会いが旅の大きな、ともすると一番の醍醐味なのではないかと思います。
これからもいろんな出会いを楽しんで下さいね。

まつやまさん、
そうですか。その後はどんな方が宿に来たんですかね。
サンチャゴではしばらくのんびりして今後に備えてください。
ありがとう。まつやまさんも気をつけて元気に旅を続けて下さい。

無事日本に帰ってきました
相棒とはコチャバンバで再会しました
そこで36年振りにチリであった彼女の家に
数日泊めてもらいその後は二人でマチュピツまでの旅を続け27日に帰りました。
長野は雪が降っており身体が寒く震えています。
また何かあったら連絡下さい

阿部 哲也さん、
無事に帰ることができて何よりです。今回はたくさん収穫があってよかったですね。暖かくして過ごしてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中南米編28 イースター島あれこれ | トップページ | 中南米編30 いよいよパタゴニアへ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ