相互リンクさせていただいています

  • 奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活
    2008年3月にウシュアイアでお会いしたカップル。ニックネームもユニークですが、世界各地で行われるマラソン大会に出場しながら各地を周るというこれまたユニークな旅をしている元気なお二人。長い滞在ならではの穴場情報もありますよ。
  • 一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行
    1982年生まれのKJさんが経験したヨーロッパ・アジアでの海外一人旅の旅行記を画像・動画を交えて綴ります。
  • 雲と地平線の間
    2007年4月ジンバブエで会った友達。2008年再びジンバブエでの生活を始める。旅の中で考える様々なことを綴った日記は興味津々です。
  • バックパッカーズ
    3年半に及ぶ世界一周の旅を紹介するとともにバックパッカーに役立つ情報を満載しています。,長旅の準備,世界の安宿,193カ国の査証(ビザ)・国別情報,旅行用語集など見ているだけでワクワクしてきます。
  • ねこ旅
    世界各地を旅行されているぐれねこさんのサイトです。ぐれねこさんお手製のイラスト地図は情報が入りにくい地域の物が多くとても参考になります。

最近のトラックバック

« 中南米編14 グァテマラあれこれ | トップページ | 中南米編16 3国の旅 »

2007年11月26日 (月)

中南米編15 中米の小国

225km/75245km アンティグア-グァテマラシティ-サンサルバドル(29カ国目 エルサルバドル)

003s_america アンティグアから首都のグァテマラシティへ。そこから国際バスに乗ってエルサルバドルに向かいました。陸路での国境越えはヨルダン、シリア以来です。中米の4カ国(グァテマラ、エルサルバドル、ホンジュラス、ニカラグア)は外国人は4カ国共通で90日の滞在を許可されます。そしてその4カ国内の移動の場合はその都度出入国のスタンプは押されません。ですから例えばグァテマラ入国とニカラグア出国で1組になります。それだけ結びつきが強いんでしょうかね。

005el_salvador_l_150 国境を通過してエルサルバドルに入りました。この国では旅行者にとって便利なことがもうひとつあります。それは自国の通貨がなくUSドルがそのまま使用されていることです。ATMからもUSドルが出てきてちょっと不思議な気持ちです。

010p1040007 020p1040002 首都サンサルバドルの街を歩いてみました。すると想像していたのと違いすごい都会でした。中米最大規模のショッピングセンターは品物で溢れ平日の昼間でもたくさんの人でごったがえしていました。色とりどりの新鮮な野菜、おいしそう~。

100p1040020 110p1040022 120p1040026 街の中心部には国立宮殿やきれいに彩られたカテドラルがありました。その前の公園では家族連れがのんびり散歩していました。

200p1040011 210p1040016 自分が街歩きをして一番楽しいのはやはり市場です。その国の人々の生活を直接垣間見ることができるからです。ここの市場も巨大であらゆる生活品を売っていました。食べ物の種類も豊富ですがここで見つけたレアもの。

220p1040018 これはウミガメの卵、とてもおいしいよと店の人は言ってました。

230p1040019 240 そしてこれはアルマジロの甲羅です。これで哺乳類だそうです。これも肉はおいしいらしいです。

300p1040014 310p1040012 この人が焼いているのがププサ、とうもろこし粉を練った生地の中に豆やチーズを入れてこのように焼いて食べます。中米でもここエルサルバドルだけで食べられているそうです。キャベツの酢漬けやトマトソースと一緒に食べるとまるでお好み焼きのようでおいしい~~。

320p1030997 エルサルバドル産のビールピルセナーは結構こくがあっておいしいかった。

この国に来て感じたのはみんな気軽に写真を撮らせてくれることです。グァテマラでは恥ずかしがったりいやがったりする人が多かったんですがこちらでは市場でも街中でもみんな喜んでカメラに向かってくれます。これも陽気な国民性の表れでしょうか。隣同士でこんなに違うのがおもしろいですね。

« 中南米編14 グァテマラあれこれ | トップページ | 中南米編16 3国の旅 »

コメント

エルサル楽しそうですねぇ!
グアテマラとそんなに違うなんてびっくり!
アルマジロ食べるっていうのもびっくり。
このブログを読んでると、ヨシさんはほんとに旅というものを楽しんでるんだなぁっていうのが伝わってきますね。

チッピルゥ★さん、
エルサルバドルはとても危ないと聞いていたので最初緊張していたのですが、市場の中は陽気でいい人がたくさん。中米も国によっていろんな違いがあっておもしろいです。
この時はカメの卵をまさか食べるなんて、、、

カメの卵食べたんですか!?
どうでした??
沖縄でも昔は海亀の卵はごちそうだったそうです。

チッピルゥさん、
へぇー、沖縄でも食べていたんですね。
ここでは食べなかったんですがこの後別の場所で食べる機会があったんです。それはまた後の記事で紹介しますね。

お久しぶりです。
エチオピアで会ったゆーすけです。
もうどっぷり日本に戻ってしまい相変わらず旅を楽しんでるよしさんが羨ましいです。
食事は色々あって楽しそうですね!
インジェラのみはきつかった・・・。

ゆーすけさん、
いろんな食べ物がありますがやはり日本食はいいですねぇ。
インジェラの頃はホントきつかったですね。今でも語り種になってます。
日本での冬、楽しんで下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中南米編14 グァテマラあれこれ | トップページ | 中南米編16 3国の旅 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ