相互リンクさせていただいています

  • 奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活
    2008年3月にウシュアイアでお会いしたカップル。ニックネームもユニークですが、世界各地で行われるマラソン大会に出場しながら各地を周るというこれまたユニークな旅をしている元気なお二人。長い滞在ならではの穴場情報もありますよ。
  • 一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行
    1982年生まれのKJさんが経験したヨーロッパ・アジアでの海外一人旅の旅行記を画像・動画を交えて綴ります。
  • 雲と地平線の間
    2007年4月ジンバブエで会った友達。2008年再びジンバブエでの生活を始める。旅の中で考える様々なことを綴った日記は興味津々です。
  • バックパッカーズ
    3年半に及ぶ世界一周の旅を紹介するとともにバックパッカーに役立つ情報を満載しています。,長旅の準備,世界の安宿,193カ国の査証(ビザ)・国別情報,旅行用語集など見ているだけでワクワクしてきます。
  • ねこ旅
    世界各地を旅行されているぐれねこさんのサイトです。ぐれねこさんお手製のイラスト地図は情報が入りにくい地域の物が多くとても参考になります。

最近のトラックバック

« 中南米編12 マヤ文明最大の遺跡 | トップページ | 中南米編14 グァテマラあれこれ »

2007年11月17日 (土)

中南米編13 世界一美しい湖

166km/75020km アンティグア-パナハッチェル-サンタ・カタリーナ-パナハッチェル-サン・ペドロ・ラ・ラグーナ-サンチャゴ・アティトラン-パナハッチェル-アンティグア

グァテマラには世界で最も美しいと言われるアティトラン湖があるというので行ってみることにしました。
アンティグアからバスで山道をゆっくりと進んで2時間あまりで湖畔の町パナハッチェルに到着しました。

010p1030898 さっそく湖の周りを散策です。アティトラン湖はサロマ湖に匹敵する程の広さがあり対岸には3つの火山がそびえていてとても風光明媚なところです。

090p1030866 標高が高いせいかかなり涼しく大きなポインセチアの木が赤く色づいてました。これを見るとクリスマスが近いなという感じがしますね。

030p1030869 さて歩いて1時間の隣り村サンタ・カタリーナにある湖畔の露天風呂に行きました。途中地元の子供達がお使いで町から買い物をして帰る姿をたくさん見ました。みんな偉いなぁ。

100p1030895 110p1030883 その露天風呂ですが本当に湖のすぐ脇にあります。湧き出ているお湯はかなり熱いのでそれを湖の水で適度に薄めて入ります。先客が何名かいましたがご一緒させていただくことに。露天風呂と言えばビール♪目の前にそびえる富士山のような山を見ながら温泉に浸かってビール。もう言うことなしです。

200p1030909 230img_4671 240p1030911 湖の周りにはたくさんの小さな町があって先住民が暮らしています。翌日船でそのいくつかを訪ねてみました。

250pb021447 260pb071574 270pb101591 280pb101611 おもしろいのは各町の女性や男性はその町独特の色合いをした民族衣装(ウイビル)を身にまとっているのです。ここで紹介しているのはこの湖の周りの町のウイビルだけではないのですがこのように色とりどりのウイビルはとても美しかったです。
この写真をご覧になってウイビルに興味を持たれた方はミクシィでウイビルを紹介しているコミュニティがあります。今回その主催者の方と同じ宿になりお話を伺ったりこれらの写真を提供していただいたりしました。よかったら是非覘いてみてください。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2731101

300p1030859 310p1030903 320p1030917 330p1030922 そして今回お世話になったのがツーリストホーム村岡さんです。こちらのウリは日本食の夕食。1日目はマグロ丼、2日目はヒラメ(カレイ?)の煮付け、そして3日目は握り寿司ともう大大大満足でした。見てください。おいしそうでしょ?60代の元気なご夫婦の心のこもったもてなしにも癒されます。お話もとてもおもしろいですよ。年内を目処に新しい場所に拡張新築移転するそうなのでこちらにお越しの際は是非泊まってみてください。村岡さん、大変お世話になりありがとうございました。

400p1030854 夕暮れの山を背にしたアティトラン湖に後ろ髪を引かれつつアンティグアまで戻ってきました。

« 中南米編12 マヤ文明最大の遺跡 | トップページ | 中南米編14 グァテマラあれこれ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中南米編12 マヤ文明最大の遺跡 | トップページ | 中南米編14 グァテマラあれこれ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ