相互リンクさせていただいています

  • 奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活
    2008年3月にウシュアイアでお会いしたカップル。ニックネームもユニークですが、世界各地で行われるマラソン大会に出場しながら各地を周るというこれまたユニークな旅をしている元気なお二人。長い滞在ならではの穴場情報もありますよ。
  • 一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行
    1982年生まれのKJさんが経験したヨーロッパ・アジアでの海外一人旅の旅行記を画像・動画を交えて綴ります。
  • 雲と地平線の間
    2007年4月ジンバブエで会った友達。2008年再びジンバブエでの生活を始める。旅の中で考える様々なことを綴った日記は興味津々です。
  • バックパッカーズ
    3年半に及ぶ世界一周の旅を紹介するとともにバックパッカーに役立つ情報を満載しています。,長旅の準備,世界の安宿,193カ国の査証(ビザ)・国別情報,旅行用語集など見ているだけでワクワクしてきます。
  • ねこ旅
    世界各地を旅行されているぐれねこさんのサイトです。ぐれねこさんお手製のイラスト地図は情報が入りにくい地域の物が多くとても参考になります。

最近のトラックバック

« 中南米編1 そしてカリブ海へ | トップページ | 中南米編3 ジャマイカあれこれ »

2007年10月 7日 (日)

中南米編2 レゲエ、イェイ

160km/68379km モンテゴベイ-キングストン

010p1030139 020p1030137 モンテゴベイから首都のキングストンに移動することにしました。某ガイドブックではジャマイカのバスは危険なので旅行者は使わない方がいいと書いてあったんです。ところが調べてみると1日2便大型バスが両都市間を往復しているのがわかりました。今回はこのナッツフォード・エクスプレスに乗って4時間半でキングストンに到着しました。

ジャマイカと言えばレゲエの国。1980年に亡くなったボブ・マーリーを始めたくさんのレゲエミュージシャンがいます。ところが正直な話自分は今回の旅に出る前まではレゲエはほとんど聞いたことがありませんでした。アフリカ、特にエチオピアにはラスタファリアニズム(通称ラスタ)と呼ばれる”みんなでアフリカに帰ろう”をスローガンとする宗教的性格の強い運動があります。レゲエはそのラスタの影響を強く受けて世界各地に住む黒人達を元気づけ精神的拠り所となってきたそうです。ですからレゲエを聞く場合、音だけでなく歌詞の意味を理解すると尚更その歌が持つ意味やみんながどう言う気持ちで聞いているかがわかると思います。

実際に町を歩いてみるとあちこちからレゲエが流れているしクラブのイベントの張り紙も張ってあります。

030p1030125 先日泊まっていた宿の中にあるホールでたまたまミュージシャンの集まりがあると言うので行ってみました。

040p1030127 050p1030129_2 060p1030132 070p1030135 セレクターと呼ばれる人がかける音楽に合わせてみんな楽しそうに踊ってました。それを見ていたら自分も知らず知らずのうちに体が動いてきてしばらくみんなに混ざって音楽に身を委ねていました。

さて少しずつレゲエに触れてきてあののんびりしたテンポのレゲエが好きになってきたんです。

ところが、、、

Cimg0573 このレゲエには大きな問題が潜んでいるのを知ったのです。それは少数派に対する差別です。もともとジャマイカを含む南北アメリカ大陸の黒人の先祖達はアフリカ各地から奴隷として連れられてきました。捕らえられ、売買され、過酷な労働に就かされ、反抗しようものならリンチを受ける。このようにとても人間とは思えないようなひどい目に合ってきました。
しかしその少数派で迫害にあってきた彼らが今別の少数派を過激に差別しているのです。

Cimg0805 例えばレゲエの有名な歌手の歌にゲイ差別をするこのような1節があるんです。
「(ゲイの)奴がオレのそばに来たら、奴の皮を引き剥がす! 古いタイヤの車のように焼き尽くしてやる」(Boom Bye Bye/ブジュ・バントン)
異性愛を尊重するあまりにそれ以外を排除する考えがエスカレートしていったらしいのですがそれこそ自分勝手なナンセンスな考えだと思います。
世界の平和を願うレゲエだったらこういう全ての差別を排除して人間の平等、暴力の否定を訴えていってもらいたいものです。これからのレゲエに期待です。

« 中南米編1 そしてカリブ海へ | トップページ | 中南米編3 ジャマイカあれこれ »

コメント

豊橋もレゲエが盛んで、いろんなコンサートがあるようです。日系ブラジルの人が多いためかもしれません。日本では秋祭りが始まっています。そちらはどうですか?

ジャマイカで色んな話、聞けて本当に勉強になりました!体調だけは気をつけて、ぜひ素晴らしい世界旅行続けて下さい!また世界の美味しかった料理の話楽しみに待ってます♪キューバ行ってらっしゃい!

NAGAさん、
そうですか。そういうイベントに参加するのもおもしろいかもね。
もう季節は秋ですね。
こちらは夏、、、です。

のぶさん、
ジャマイカではお世話になりました。みんなによろしく伝えてください。
ありがとう。のぶさんもジャマイカ滞在楽しんでね。次回の日記に写真載せさせてもらいますよ。

キューバ到着おめでとう。
早速ブログを開いたのですが、更新がされていない。
通信費が高いとのことですので、更新ままならないのでしょうね。
急ぎませんから、そのうちにたくさんの写真のアップ楽しみにしています。

質問。
このコメントに写真の掲載は出来ますか?
掲載できるとした場合の操作方法を教えてください。

私ども二人とも元気です。
トレーニングも本格化させ始めました。
でもまだ水泳は1000メートルを泳ぐのがやっとでジョッキングはまだ出来ないでいます。寝るときは明日からと思うのですが、朝起きると、明日からに!
この繰り返しです。
今朝もそうでした。でも明日は走ろうと思います。
繰り返さないように!!頑張ります。

おさむ やすこさん、
やっとキューバ第一弾を更新しました。
見てみてください。これからはバンバン行きますよ~~。
残念ながらコメントに写真は入れられないんです。もしよかったらメールで送っていただけるとありがたいです。
トレーニングはあまり急にペースを上げないで徐々にやってくださいね。
ではマイペースでがんばれ~~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中南米編1 そしてカリブ海へ | トップページ | 中南米編3 ジャマイカあれこれ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ