相互リンクさせていただいています

  • 奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活
    2008年3月にウシュアイアでお会いしたカップル。ニックネームもユニークですが、世界各地で行われるマラソン大会に出場しながら各地を周るというこれまたユニークな旅をしている元気なお二人。長い滞在ならではの穴場情報もありますよ。
  • 一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行
    1982年生まれのKJさんが経験したヨーロッパ・アジアでの海外一人旅の旅行記を画像・動画を交えて綴ります。
  • 雲と地平線の間
    2007年4月ジンバブエで会った友達。2008年再びジンバブエでの生活を始める。旅の中で考える様々なことを綴った日記は興味津々です。
  • バックパッカーズ
    3年半に及ぶ世界一周の旅を紹介するとともにバックパッカーに役立つ情報を満載しています。,長旅の準備,世界の安宿,193カ国の査証(ビザ)・国別情報,旅行用語集など見ているだけでワクワクしてきます。
  • ねこ旅
    世界各地を旅行されているぐれねこさんのサイトです。ぐれねこさんお手製のイラスト地図は情報が入りにくい地域の物が多くとても参考になります。

最近のトラックバック

« アジア編94 ラマダン開始 | トップページ | ヨーロッパ編1 一気にヨーロッパ »

2007年9月21日 (金)

アジア編95 シリアあれこれ

0km/57089km ダマスカス

010p1020720 こちらの可愛らしい格好をした人は街角のジュース屋さんです。背中に背負った大きな器から上手に注いでくれます。味は甘酸っぱくて結構濃厚。地元の人も立ち止まっては乾いたのどを潤していました。

020p1020735 そしてこれは女性の手を模ったドアノッカー。旧市街の民家にたくさん見られました。このドアノッカーは”ファティマの手”と呼ばれています。ファティマとは預言者ムハンマドの4女でファティマ王朝第4代カリフ・アリーの妻であって献身的な女性で庶民からは理想の女性と慕われたんだそうです。この”ファティマの手”は,イスラム教徒の護身のシンボルとしてノッカーやアクセサリーに使われているんだそうです。

030p1020709 さてこちらはサンドウィッチ。羊のひき肉を焼いて味付けしたものやいろんな野菜が入っていてボリューム満点です。

040p1020712 これは庶民の代表的な朝食。豆や野菜を油がたくさん入ったドレッシングに浸けてあります。これをパンと一緒に食べます。自分としては油をもう少し減らしてくれると食べ易くておいしいと思うんだけどなぁ。

050p1020717 これはもう中東のどこでも見られた鶏の丸焼き。人気のある店のはやはり外がこんがり中がジューシーでおいしい。半羽で200円位です。

060p1020795 こんな魚屋がありました。淡水魚のようですが新鮮そうでなかなかおいしそうでした。

070p1020731 さてシリアはイスラムなのにビールなどの酒類はどこでも簡単に手に入りました。どれも大缶で100円ほど、いろんな味があって楽しめました。

080 話は変わりますが先日日経関連の”大人のブログ探訪”というサイトで自分のブログを紹介していただいたんです。この記事を書いてくれた方とは全く面識がなかったので突然のことでびっくり、そしてうれしかったです。
http://secondstage.weblogs.jp/blog/2007/09/post_97e9.html

ついにアジアを離れてここから飛び立ちます。

« アジア編94 ラマダン開始 | トップページ | ヨーロッパ編1 一気にヨーロッパ »

コメント

随分とめずらしい物が並んでいます。
やはり文化の違いでしょうか??
今までとはかなり違う雰囲気を感じました。

KOPAさん、
確かに同じイスラムの国でもこんなに違うのかと驚きでした。そして同じシリアの中でさえ場所によって全く違うのです。だから時々ガイドブックにも載ってない小さな町に行くとおもしろい発見があったりします。そういうのが好きなんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アジア編94 ラマダン開始 | トップページ | ヨーロッパ編1 一気にヨーロッパ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ