相互リンクさせていただいています

  • 奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活
    2008年3月にウシュアイアでお会いしたカップル。ニックネームもユニークですが、世界各地で行われるマラソン大会に出場しながら各地を周るというこれまたユニークな旅をしている元気なお二人。長い滞在ならではの穴場情報もありますよ。
  • 一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行
    1982年生まれのKJさんが経験したヨーロッパ・アジアでの海外一人旅の旅行記を画像・動画を交えて綴ります。
  • 雲と地平線の間
    2007年4月ジンバブエで会った友達。2008年再びジンバブエでの生活を始める。旅の中で考える様々なことを綴った日記は興味津々です。
  • バックパッカーズ
    3年半に及ぶ世界一周の旅を紹介するとともにバックパッカーに役立つ情報を満載しています。,長旅の準備,世界の安宿,193カ国の査証(ビザ)・国別情報,旅行用語集など見ているだけでワクワクしてきます。
  • ねこ旅
    世界各地を旅行されているぐれねこさんのサイトです。ぐれねこさんお手製のイラスト地図は情報が入りにくい地域の物が多くとても参考になります。

最近のトラックバック

« アフリカ編43 スーダンあれこれ | トップページ | アフリカ編45 巨大なアブシンベル神殿 »

2007年7月14日 (土)

アフリカ編44 スーダンからアフリカ最後の国エジプトへ

1260km/50707km ハルツーム-ワジハルファ-アスワンハイダム(22カ国目 エジプト)-アスワン

010africa_6 エチオピアから続いた過酷な陸路の移動もいよいよクライマックスです。
酷暑の都市ハルツームを出て国境の町ワジハルファに向かいます。これにはバスと列車の二通りの方法があります。列車の方が時間はかかるそうですが乗り心地がよさそうなので列車にすることにしました。ところが週1回のこの列車の切符発売日に駅に行ってみると指定席の1等車(1600円)と2等車(1260円)は既に売り切れでした。その上に特等寝台車があるのですが何と1等の30倍の47400円と信じられない高さなのです。飛行機の方がはるかに安い計算です。誰か乗る人がいるんでしょうか。あとは自由席の3等車(1120円)のみです。しかしこれは座れるとは限りません。座れなかったら30時間以上立ちっぱなしの地獄になってしまいます。
そこで列車はあきらめてバスで行くことにしました。いろいろ探してやっとワジハルファまで乗り換えなしで行けるバスを見つけました。

さて翌日朝5時半にまだ真っ暗のバス乗り場に着きました。ワジハルファ行きのバスの前に行くとそこにあったのは想像していた冷房付き豪華バスとは正反対のボロボロのダンプカーのようなバスでした。しかも屋根の上には既にはみ出さんばかりの荷物が積まれています。そこに自分のバックパックも無理やり載せてもらって7時出発です。予定では24時間で到着です。

020p1010544 間もなくハルツーム空港を通り珍しいスーダン航空の飛行機が停まっているのが見えました。

030p1010557 さて最初の5時間位はまだ涼しく荒野の中の舗装道路を快適に走っていきました。今朝早かったので居眠りする余裕もありました。

050p1010560 ところが昼食をとって間もなくです。それまで静かに走っていた車がやけにガタガタと揺れだしたのです。外を見るとなんと舗装道路だった道がなくなっているのです。荒野、というか砂漠の砂の上を電柱と他の車の走った跡だけを頼りにバスは走って行きます。しかも午後になって気温はぐんぐん上昇しています。

040p1010559 温度計をみると車内でも40度!持ってきた3リットルの水もがんがん消費していきます。地元の人達は車内にある大きなタンクからコップですくって飲んでいます。ふと見るとその水はナイル川の水を汲んだものらしくまっ茶色をしていました。たくさん水を持ってきてよかったと胸をなでおろしました。

060p1010574 070p1010595 それから一晩中ずっと激しい揺れと外からの埃に耐えながら一睡もできずに朝になるのを待ちました。辺りが白んで朝焼けの太陽が昇りだした頃バスは突然止まりました。またみんなでバスを降りて朝のお祈りをするのかなと思っていると何とワジハルファに到着したのでした。朝6時、23時間のバスの旅は終わりました。

080p1010607 その日はワジハルファの宿で休養をしました。

100p1010639 090p1010625 110 120p1010653 そして翌日夕方ワジハルファからの国際フェリーに乗りました。複雑な乗船手続きを経てやっと乗船です。中は冷房が効いていてもう全くの別世界です。そこから19時間。のんびりと船旅をしてエジプトのアスワンに到着しました。こうして3週間に及ぶ陸路移動の旅は終わりを告げたのでした。あ~揺れなくて涼しい場所でゆっくり休みたい~。

130p1010660_1 あ~~1週間ぶりに飲むビールの味は格別なのでした。

« アフリカ編43 スーダンあれこれ | トップページ | アフリカ編45 巨大なアブシンベル神殿 »

コメント

いよいよエジプトですか。
どんな旅になるのか楽しみです。

KOPAさん、
正直言ってスーダンから抜け出せたことにほっとしています。人はとてもいいのですが暑さと旅行者に対する費用高でお手上げでした。その分までエジプトで挽回です!

どこにいるんですか~?実はまだカイロにいます!

ついにアフリカ最後の国、エジプトですか〜。
暑そうですが、景色もキレイですね!!!
こちら東京はここ最近涼しくて、今日なんて5月上旬の気温です☆
先週毎年恒例のSax合宿(八ヶ岳)してきました。
この時の気温19℃!かなり寒かったです…
引き続き気をつけて旅して下さい!

そうさん、
ええっ!そうなんです?
ではさっそく連絡させてもらいますよ。

snowintheseaさん、
ありがとうございます♪
東京はそんなに涼しいんですね。そしてもう合宿の時期なんですね。今年はどんな出来でしたか?
台風や地震など自然災害が続いているようですがそれにめげずに元気に過ごして下さいね。

今年のアンサンブルはすばらしくヒドイ出来で師匠が泣いてました。。。
合宿も3年目だったのですが、どんどん参加人数が増えてきて盛り上がってますよ♪
YOSHIさんも事故に遭わないよう気をつけて旅を続けて下さいね!

snowintheseaさん、
ありがとうございます。みなさんによろしくお伝えください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アフリカ編43 スーダンあれこれ | トップページ | アフリカ編45 巨大なアブシンベル神殿 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ