相互リンクさせていただいています

  • 奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活
    2008年3月にウシュアイアでお会いしたカップル。ニックネームもユニークですが、世界各地で行われるマラソン大会に出場しながら各地を周るというこれまたユニークな旅をしている元気なお二人。長い滞在ならではの穴場情報もありますよ。
  • 一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行
    1982年生まれのKJさんが経験したヨーロッパ・アジアでの海外一人旅の旅行記を画像・動画を交えて綴ります。
  • 雲と地平線の間
    2007年4月ジンバブエで会った友達。2008年再びジンバブエでの生活を始める。旅の中で考える様々なことを綴った日記は興味津々です。
  • バックパッカーズ
    3年半に及ぶ世界一周の旅を紹介するとともにバックパッカーに役立つ情報を満載しています。,長旅の準備,世界の安宿,193カ国の査証(ビザ)・国別情報,旅行用語集など見ているだけでワクワクしてきます。
  • ねこ旅
    世界各地を旅行されているぐれねこさんのサイトです。ぐれねこさんお手製のイラスト地図は情報が入りにくい地域の物が多くとても参考になります。

最近のトラックバック

« アフリカ編38 岩窟教会群とコーヒーセレモニー | トップページ | アフリカ編40 エチオピアあれこれ »

2007年6月30日 (土)

アフリカ編39 湖に浮かぶ修道院

240km/48450km ラリベラ-ガシュナ-バハルダール

ラリベラからまたバスに乗ってエチオピア最大の湖タナ湖に向かいました。途中での乗り換えを含めて240キロ、朝6時から夕方17時まで11時間の長旅でした。この間は道がほとんど舗装されておらずずっとガタゴトと揺られっぱなしでした。またバスは途中東京の通勤電車並みに混雑したり、危険な区間は小銃を持った警察官が乗ったり、故障して修理したりと予断を許しません。

010p1010350 トラックが思い切り横転していたり、昔の戦車が放置されていたりして窓からの景色も飽きることはありませんでした。

そして何ともきつかったのが1回も休憩を取らなかったのです。もともとこの区間は長い距離を乗る人があまりいないせいなのかもしれません。

020p1010354 朝から口にしたものといえばこれだけです。これは大麦を煎ったコロという食べ物です。両手に一杯で10円程です。バスの中によく売りにきてみんなよくスナックとして食べてます。香ばしくて結構おいしいです。

100img_4227 120img_4254 130p1010365 140p1010377 150img_4253 160p1010400 170img_4237 1801 さて翌日タナ湖にボートを借りて出かけました。この湖にはいくつかの島があってそこにはエチオピア正教の修道院があるのです。そのいくつかを訪ねると修道士が内部を案内してヤギの皮でできた聖書や王冠などを見せてくれました。教会内にはフレスコ画と呼ばれる美しい彩色を施された壁画がたくさん見られました。

190p1010372 また島内にはあちこちにコーヒーの木があってたくさんの実をつけていました。

« アフリカ編38 岩窟教会群とコーヒーセレモニー | トップページ | アフリカ編40 エチオピアあれこれ »

コメント

キリスト教はあちこちに点在していますね。
その普及力に脱帽します。
仏教ももっと広まると良いのにね。

KOPAさん、
アフリカでは仏教は本当に少数派です。ザンビアにアフリカ唯一の日本寺があるそうです。今回は行かれませんでしたがいつか行ってみたいと思います。

はじめまして
エチオピア、タナ湖 で検索をかけてこちらに辿り着きました。
エチオピア正教に興味を持っているので、写真を大変興味深く拝見致しました。

現在、バハルダールで訪問したい修道院などをリストアップしているのですが、一番左下の天使の顔に羽が生えている写真は比較的新しそうな写真に見えますね。(気のせいでしょうか)

古い修道院も最近改装したらしい新しめの修道院も両方満遍なく回りたいのですが、もし左下の写真の修道院の名前が分かったら教えていただけませんでしょうか。(あつかましくてすみません)

タナ湖でボートをチャーターすることも視野に入れようかと思っております。

裕子さん、
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
この時の日記を調べてみたのですが残念ながら訪れた修道院の名前はわかりませんでした。ごめんなさい。
自分は宿泊したTana Pastry & Pensionでそこの受付の人を介してツァーに参加しました。そのツァーで訪れた修道院の中のひとつがここだったんです。
費用は215ブルでした。ただし各修道院の入場料は別途でした。
これくらいしかお答えできませんがまた何か質問があったら遠慮なさらずにどうぞ。

YOSHIさん、

わざわざ調べてくださってありがとうございます!
バハルダールに宿泊の際はTana Pastry & Pensionを利用しようと思います。

ところで、上で別途記載されていますが、ザンビアに日本寺があるんですね!とても興味深い話だなぁと思いました。

このブログ、偶然見つけたのですが色々と面白い内容がたくさんあるので、ちょこちょこを拝読してゆきたいと思います。

ご親切にご回答いただきましてありがとうございました。

裕子さん、
もし何かしらのお役に立てば幸いです。
これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アフリカ編38 岩窟教会群とコーヒーセレモニー | トップページ | アフリカ編40 エチオピアあれこれ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ