相互リンクさせていただいています

  • 奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活
    2008年3月にウシュアイアでお会いしたカップル。ニックネームもユニークですが、世界各地で行われるマラソン大会に出場しながら各地を周るというこれまたユニークな旅をしている元気なお二人。長い滞在ならではの穴場情報もありますよ。
  • 一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行
    1982年生まれのKJさんが経験したヨーロッパ・アジアでの海外一人旅の旅行記を画像・動画を交えて綴ります。
  • 雲と地平線の間
    2007年4月ジンバブエで会った友達。2008年再びジンバブエでの生活を始める。旅の中で考える様々なことを綴った日記は興味津々です。
  • バックパッカーズ
    3年半に及ぶ世界一周の旅を紹介するとともにバックパッカーに役立つ情報を満載しています。,長旅の準備,世界の安宿,193カ国の査証(ビザ)・国別情報,旅行用語集など見ているだけでワクワクしてきます。
  • ねこ旅
    世界各地を旅行されているぐれねこさんのサイトです。ぐれねこさんお手製のイラスト地図は情報が入りにくい地域の物が多くとても参考になります。

最近のトラックバック

« アジア編76 満月のタージ・マハル 2006/11/4-11/6 | トップページ | アジア編78 マザーテレサの想い 2006/11/11-11/15 »

2006年11月10日 (金)

アジア編77 仏教最大の聖地へ 2006/11/7-11/10

1192km/21066km アーグラー-ニューデリー-ブッダ・ガヤーマハーボーディー寺院-印度山日本寺-ブッダ・ガヤー
010asia_2 アーグラーからニューデリー経由でガヤーに着きました。そこからさらに10キロほどの所にブッダ・ガヤーがあります。
インド周辺には仏教に関する4つの大きな聖地があります。ブッダが誕生した地(ネパールのルンビニー)、覚りを開いた地(ブッダ・ガヤー)、初めて説法をした地(サールナート)、そして入滅の地(クシーナガル)です。ここブッダ・ガヤーはブッダが長年の修行の後についに覚りを開いた場所です。
020p1470629 030p1470648 まずはその覚りを開いたとされる場所に行きました。そこには大きな塔が建っていて中には金色の仏像が祀られています。

040p1470643 その入り口には1200年ほど前に作られた花崗岩製のトーラナと呼ばれる門があってこれが日本の神社にある鳥居の起源なのだそうです。そういえばトーラナという言葉といいその形といいどこか似ています。

050p1470661 070p1470678
そして塔の裏手には大きな菩提樹の樹があります。この樹の下でゴータマ・スィッダールタは49日間の瞑想に入りついに覚りを得てブッダになったのだそうです。この周りではたくさんの巡礼者や修行僧達が熱心にお祈りを捧げていました。日本の仏教のお経ともまた違ったお経が辺りに響き渡り、手を合わせて目を瞑っていると心が安らかになっていく気がします。

100p1470684 110p1470685 120p1470698 さて夕方になって近くにある日本寺を訪ねました。ここには鐘突き堂があって1日3回あの日本のお寺の鐘と同じ音色で響きます。本堂ではちょうど夕方のお勤めの最中で座禅をしながら参加している方も多数いらっしゃいました。

この地には世界の各国から仏教徒が集まってきます。それぞれの国で仏像、袈裟やお経など違いは見られます。それでも同じ仏教という宗教によって結ばれているという強い想いがしました。日頃日本で生活していると冠婚葬祭やお正月お彼岸くらいしかお寺に行く機会はありませんがこれを機に仏教にもっと親しんでいければと思います。

205p1470712 210p1470708 200p1470716 夜になって再度マハーボーディー寺院に行くと中はライトアップされていて美しい光景が見られました。ぱっと見はまるでクリスマスのように見えました。

« アジア編76 満月のタージ・マハル 2006/11/4-11/6 | トップページ | アジア編78 マザーテレサの想い 2006/11/11-11/15 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177483/12631337

この記事へのトラックバック一覧です: アジア編77 仏教最大の聖地へ 2006/11/7-11/10:

« アジア編76 満月のタージ・マハル 2006/11/4-11/6 | トップページ | アジア編78 マザーテレサの想い 2006/11/11-11/15 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ