相互リンクさせていただいています

  • 奴豚 牛美の長期滞在型ジプシー生活
    2008年3月にウシュアイアでお会いしたカップル。ニックネームもユニークですが、世界各地で行われるマラソン大会に出場しながら各地を周るというこれまたユニークな旅をしている元気なお二人。長い滞在ならではの穴場情報もありますよ。
  • 一人旅 - 自由なバックパッカー海外旅行
    1982年生まれのKJさんが経験したヨーロッパ・アジアでの海外一人旅の旅行記を画像・動画を交えて綴ります。
  • 雲と地平線の間
    2007年4月ジンバブエで会った友達。2008年再びジンバブエでの生活を始める。旅の中で考える様々なことを綴った日記は興味津々です。
  • バックパッカーズ
    3年半に及ぶ世界一周の旅を紹介するとともにバックパッカーに役立つ情報を満載しています。,長旅の準備,世界の安宿,193カ国の査証(ビザ)・国別情報,旅行用語集など見ているだけでワクワクしてきます。
  • ねこ旅
    世界各地を旅行されているぐれねこさんのサイトです。ぐれねこさんお手製のイラスト地図は情報が入りにくい地域の物が多くとても参考になります。

最近のトラックバック

« アジア編66 エベレスト・トレッキング記2 2006/09/24-29 | トップページ | アジア編68 カトマンドゥからポカラへ 2006/10/05-10/09 »

2006年10月 6日 (金)

アジア編67 カトマンドゥあれこれ 2006/09/30-10/04

0km/17920km カトマンドゥ-パシュパティナート-ボダナート-スワヤンブナート-ダルバール広場-カトマンドゥ
カトマンドゥ界隈にはヒンドゥー教やチベット仏教の寺院がたくさんあります。それらは今まで訪れた国々にあった仏教の寺院とはまたかなり異なった趣です。その中のいくつかを訪れました。

まずはネパールにあるヒンドゥー教最大の寺院パシュパティナートです。ここにはいくつかの寺院の他沐浴場、火葬場などがあります。

014p1470060 010p1470038 沐浴場では親族と思しき方が多分お清めのために亡くなったばかりの方の遺体の足を聖なる川に浸していました。そして火葬場には火葬台が並んでいて亡くなった方が荼毘に付されていました。そしてその遺灰は聖なる川に流されるのだそうです。ヒンドゥー教では輪廻転生を信じてお墓は作らないそうです。宗教によって人間の死生観は違うものなんですね。

020p1470064 022p1470074 そして次がネパール最大のストゥーパ(仏塔)があるボダナートです。このストゥーパは直径100メートル以上あり常に多くのチベット仏教徒が巡礼に訪れています。その塔の最上部にある目が描かれた塔を眺めていると何か見守ってくれていると言う安心感のような物が湧いてきて穏やかな気持ちになります。

030p1470082 032p1470085 034p1470089 それから向かったのがカトマンドゥーの高台にあるスワヤンブナートと言う寺院です。こちらにも規模は小さいがボダナートと同じくストゥーパ(仏塔)があります。また高台にあるのでカトマンドゥーの市内が一望できます。

036p1470105 また寺院にはこの日も親子連れなどがお参りに来ていました。

さてネパールは現在ダサインと言う年間最大のお祭りの最中です。このお祭りは10日間続くヒンドゥー教のお祭りだそうで今では他宗教の人々にも広がって日本の正月みたいに盛り上がるそうです。

038img_0864 040mvi_0871 041p1470125_1 街のあちこちで路上にお供えをしたり人々がおでこに赤や黄色で色付けをして幸運を祈ったりしています。また長老達が楽器を鳴らしながら歩いて行きました。そして市街の中心部を横切る狭い道で小さなパレードも行われていました。
ほとんどの店が閉まってしまうので観光客にとっては食事の場所を探すのにちょっと苦労します。

そしてカトマンドゥの中心部にあるダルバール広場に行きました。

042p1470110 044p1470113 046p1470117 ここにはカトマンドゥの他の場所と一緒に世界遺産に指定されている宮廷がありその周辺にたくさんの寺院やお堂などの歴史的建造物がありました。

« アジア編66 エベレスト・トレッキング記2 2006/09/24-29 | トップページ | アジア編68 カトマンドゥからポカラへ 2006/10/05-10/09 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177483/12176771

この記事へのトラックバック一覧です: アジア編67 カトマンドゥあれこれ 2006/09/30-10/04:

« アジア編66 エベレスト・トレッキング記2 2006/09/24-29 | トップページ | アジア編68 カトマンドゥからポカラへ 2006/10/05-10/09 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ